様々な食品や化粧品などを利用して健康的な体や美容面を高めることを行います。

美容サロン・化粧品をかしこく選んで美しい姿を手に入れる

ビタミンDから得られる美容効果について

美容サロン・化粧品をかしこく選んで美しい姿を手に入れる 様々な食品や化粧品などを利用して健康的な体や美容面を高めることを行います。そんな中え太陽から摂取することができる栄養素として有名なのがビタミンDとなります。太陽の光にあったった方がよいと言われている理由はそこなり、太陽を浴びることは人の体はビタミンDを作りだすことができます。ビタミンDの働きの特徴として大きいのは、骨を強く育てることができ免疫力などを高め助ける効果があります。この特徴だけでは美容面ではあまり効果がなさそうだと感じてしまうかもしれませんが、ビタミンDには皮膚の殺菌効果を高めてくれる働きがあります。

また皮膚自体を強くしバリア機能を高めたり、アンチエイジング効果も期待できます。そのため健康だけでなく美容でも大きな働きをしてくれます。また最近で多くの患者がいるとされているアトピー性皮膚炎にも、ビタミンDの皮膚を強くしバリア機能に働きかける効果があり良いと言われています。普段の生活で日の光を浴びることで作ることもできますが、食事から摂取する場合はしらす干しやイワシの丸干しやアンコウの肝などがよいです。化粧品として成分に含まれていることは少ないですが、肌を強くする働きからローションとしてビタミンDは多く活用されている美容製品が多いです。


Copyright(c) 2019 美容サロン・化粧品をかしこく選んで美しい姿を手に入れる All Rights Reserved.